読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

書かないと書くことが溜まってくんだよね、書こうと思った時に限って

お盆の出来事くらい書こうと思ってもう一週間過ぎてますよね。知ってる。

先週の19日に書くつもりではいたのですが、ニコでスレイヤーズの一挙放送なんぞをお盆にやってくれたものだから、それから一週間くらいはスレイヤーズ充してました。

やっぱりスレイヤーズは面白い。

 

 

今回の一挙はどうもスレイヤーズRのパチ化が発端のようでしたが、そんなのどうでもいいから、また一挙やろうぜ。日本中のスレイヤーズファンの皆様と上映会楽しみましょうぜ。今度は映画もすぺしゃるも映像化してあるの全部流しましょーぜーヾ(:3ノシヾ)ノシ

 

して、ふと昔買ったスレイヤーズのゲームをクリアしてないことを思い出して引っ張りだしてやってみた。

ちなみ、RPGの方。盤ゲーム方はいまだ出来る気がサッパリしません。リアルでもその辺りのゲームしたことないか得意じゃないですからね。頭使うゲームは。でもまあ、RPG終わったらもっかい挑戦してみるのもありかなとは思ってますよ。

それでRPGの話に戻りますが、ガウリナかゼルアメかっていうと、まあどっちも好きだけどアメリア好きーなのでゼルアメルートをとことん進みましたが、昔このルートに入った所で難しくて挫折したよーな記憶があるにも関わらず、なんかあっさり進んでしまった上にレベル上げより金欠のほうがひどくてひたすら低レベルの盗賊狩りをする始末。リナ救出まで戦闘は苦労しなかったし、むしろ地形ぐるぐる入り組んでいて迷いまくって(戦闘からマップに戻ったら自分がどの位置にいるのかわからなくなるひどさ)そっちの方が大変でした。

まだ中盤なのでこれからですがねー。

しかし、不思議なのはまあ、体力はいいとして、なんで魔力がゼルよりアメリアの方が上なのかというところです。世界の魔力自体が封じられてるから合成獣のゼルの魔力も低下してるのかとか思ったけど、そんなもんなのだろうか。通常時はアメリア<ゼル<リナなよーな気がするというか、そう思ってたんですけどどーなんでしょうね。

 

 

今年のお盆は従兄弟が遊びに来ていたので、実家帰っても連日遊びに出ておりました。ああ、疲れた←

いや、まあ仕方ないのだけれど、自分の部屋物色してこれなかったのは今思ったら結構痛かった。ていうか、DVD漁ってくるの忘れてたんだよ、アホか自分は。ゴーストハント探してくるつもりだったのに_(:3 」∠ )_

ちなみにどこ行っていたかというと、富士Q行って街行って、お墓参り行って、SL見に行って、友達とカラオケ行って、東京でエヴァ展見に行って適当にスカイツリー近くまで見に行ってあとテケトーにぶらぶら歩いてってところです。

夏の東京なんて歩くもんじゃねぇよ。何あれ暑いにもほどがあるわ。

 

富士Qは混んでて戦慄迷宮行けなかったからリベンジしたい。誰か一緒にいこーよー。平日に行ける日がいつあるのか知らないがな。

SLは久しぶりというか、いやあ、懐かしかったですねぇ。内装が昔乗った時の記憶と変わらなかったというか。そうか、SLってこうなってるのかとパシャパシャケータイカメラで撮ってきました。

しかし、天空で汽車の描写があるんですけど、これ書き直せってことなのかな。汽車シーンが終わった所で止まってるんですけど、これ書き直せってことなのかなぁ?うふふ。

 

エヴァ展はそれなりに楽しんできましたー。やっぱりセル画って味があって素敵だと思うんですよ。デジタル絵の資料なんかよりも全然素敵だと思うんですよ。たとえ複製展示だったとしても、セル画の展示が一番テンション上がりました。これセル画なんだぜ?セル画なんだよ!やっべぇ、ふつくしい。むしろこれが欲しいです。とか思いながら見てました。うん、別にエヴァじゃなくてもいいんだ。”セル画”にテンション上がってたから。

しかも、次の展示コーナーはアニメーションできるまでの下絵と清書と背景とエフェクトとコマのタイムスケジュールみたいなのと左右の壁にばーっ!と貼ってあってですね、それを全て見た先にそこに展示してあった部分が実際のアニメーショになったものを流してあったんですよ。すごいですよね、この紙一枚一枚から合成されて動く映像になるんですよ。感動しますよね。

 

ああ、素晴らしきかな!

 

後はキャラクターの設定展示みたいなのだったので個人的にはどうでも良かったんですが(エヴァ知らないので)。ああ、でも建物とかはすごいなーと思って見てました。

やっぱ、セル画はいいですよ。あれはロマンですよ。栗じゃありません、ロマンです。

 

そういえば浅草寺も軽く寄っていたのだった。雷門もさることながら、阿吽像もなかなかでしたね。

後、ここの御仏様には一度お礼を伝えに参らねばならぬので今一度、東京行ってお参りに行かなければ。

鎌倉といい、浅草寺といい、晴明神社といい、お礼を言いに行かなきゃいけない場所が増えてくな……。

ああ、浅草寺で何したって、仕事のことについておみくじ引いたらまさかの凶なんぞを引いてしまったので。しっかり結んでよろしくお願いします、としてきたので、次の機会にでも「ありがとうございました」と言ってきた方がいいよなぁ、と思ってる次第です。

 

今回東京行って思ったのだが、「東京に行く」と思うから行く気が失せるんじゃないかと思ったんですよ。「江戸の町に行く」って思えばたぶんテンション上がって喜び勇んでいくんじゃないかなぁって。そう、東京の名所じゃなくて江戸の名所に行くと思えば。私の中の東京と江戸に対するイメージの違いは一体どこから来てるんだろうか。同じ場所のはずなのに。時代にこだわらず江戸については調べてみたら楽しそうだ。