桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

大晦日

今年も今日で終わるらしいです。一年早いもので。

サイトに年賀は控えますが、寒中見舞いがあるのかどうかは紙のみぞ知りそうです。あのそのコピー用紙にらくがきって構図できたら描くかも(おい)

全部デジタルでやろうかと思ったら筆乗らなかったので致し方ない。

 

あ、そうそうnさん寒中見舞いの件了解いたしました。私も私でここで返事するなよとツッコみつつ、密やかなカミングアウトへのお返事です。

どこかの記事で喪中の人が年賀状受け取る分には問題ないとか書いてありましたけど、実際どうなんでしょうね?

 

あと、どうもうちの宗派、喪に服すってことがないらしいですけどね←

一応葬儀の宗派は浄土真宗なのですが、浄土真宗って喪に服すってことないらしいと帰省そうそう親に言われました。そういや葬儀の時にも「死は別に穢れでもなんでもないから」ってお塩貰いませんでしたね。

浄土真宗って知れば知るほど自由過ぎて。他の宗派は頑張って死後も修行してるらしいのに、浄土真宗はその間に天国にさっさと行っているらしいとかほんと自由だわ。葬儀場の廊下でwiki見ながらそんな会話をしてた辺り我が家らしい。

こういうの知ると宗教っておもしろいなーって改めて思いますねー。

そもそも浄土真宗って修行嫌ーでできた、唱えるだけで救われる宗派なんだから、端から人間の欲丸出しじゃねえか(゚∀゚)

まあ、他の宗派はそういう訳でもないから普通に喪に服しときゃいい気がしますが。

 

 

 

今年最後(たぶん)のサイト更新をさっきちょろっとしてきました。

といっても、トップ絵変えて、想起録に画像追加しただけですけど。

半分以上お遊びで描いてた挿絵なんですが、折角描いたので載せときました。あと、ウェブビューワー版だと表紙絵付けてるので、それは第一話も第二話もHTML版の方でも見れるように追加しておきました。

それぞれ文章中にでかでか載せてるので、ページ開いて流し見でもしてくだせぇ。

これ描いてて、筆ツールでベタするの最高に楽しいということを知りました。塗りたいがためだけに第二話の挿絵もらくがきってるなんて言えない。

 

で、想起録第二話に出てきた辰興くんのお供さんはこんな感じです。

f:id:sengenzakura:20160923233814j:plain

彼のイメージはあとがきで綴った通りということで。表紙に入れるの面倒だったので、ちょっと別の描きかけのものから部分的に拝借。この全体絵はたぶん第三話上げる頃に一緒にあげますので、公開はしばらく先になりまする。

 

んー多分こんなとこかな。サイト更新に関することは。

ではでは、今夜の紅白に備えてイェーガー!待機しましょう。