桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

うーん

・・・課題終わるか心配になってきた。

数学のわからないことわからないこと。数ⅠAがここまで意味不明になっていたとは。

記憶の片隅にも引っ掛かってないのはスゲーや。

今数ⅡBやっちょります。

今日の物理の補講、かなりカオスな状況でした。

元々二人だったのですが、片方が今日来ていなくて、先生と一対一で補講やってたんです。

そのまましばらくやってたら、男子が一人入って来て教室後ろのロッカーの荷物整理やり始めて、しばらくしたら出て行きました。

先生曰く「信じられないね。補講中に入って来るとは」

またしばらくしたら、またさっきとは別の男子生徒が入って来て、教室の隅の机で読書感想文書き始めました。

男子生徒曰く「図書室、9時からのはずなのに、開いてなかったんですよ」

またしばらくしたら、また別の男子生徒が入って来て、一緒に物理の補講を受け始めました。

なんでやねん!

あ、昨日まで受けていた生徒とは違います。

彼はその次(二時間目)にやってる英語の補講から来ました。

今日は単に寝過ごしただけと思いたい・・・。

カオス=混沌≒意味不明

混沌と意味不明は完全なイコールではないと思う・・・。