読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

オリジナル-詩 オリジナル

子供の頃に見た夢

いくつ夢を見ただろう

いっぱいいっぱい夢を見た

その中のいくつが本当の夢だっただろう

そして 夢はいつか掻き消える

そっとそっと気づかぬうちに

数十個 ううん数百個あったその夢は

ひとつ ふたつ みっつ・・・

静かに静かに消えてゆく

気づかれないように

水が蒸発するように

気が付いた時にはその手のひらには何もなく

変わりに違う夢がある

それは本当に望むもの?

それは本当に叶えたいもの?

周りから

自分から

その問が投げられて

答えられずに少しずつ 歩いてゆく

それは本当の夢?

それは自分の夢?

それは誰かの夢?

疑問ばかりが浮かんで消える

結局

自分が何をやりたいのか

自分が何を望んでいるのか

そんなことは何一つわからないまま

僕は大人になってゆく

++あとがき++

ずっと前に書いた詩(っぽいの)です。

たぶん、その時の自分の心理状況じゃないかと・・・。

自分が本当に何をやりたいのかなんてわからずに人は生きていく。

精神が不安定な年頃というのがあるんです。

そんな時に本当に何がやりたいかなんて、きっとわかりっこないんですよ。

・・・本当進路って悩まされますよねぇ。