読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

*おめでとう*

つれづれ日記 オリジナル オリジナル-神話創生記タカマガハラ

f:id:sengenzakura:20160924220454j:plain

紗夜、誕生日おめでとう!これからもよろしゅうに。

オリ子の誕生日間違えてた(汗)柾と聡子は10月8日でしたね。あはは。
龍哉が8月15日なんだ。それで混ざったようです。
玲那は8月9日でした。ちなみ朔は11月30日だったらしい。
つーか、阿海姉(玲那の姉)ごめん。誕生日5月5日だったんだね。
まあ、それ言っちゃうと4月28日が留汝の誕生日だったとか、4月12日が桜の誕生日で、4月3日が梳縷の誕生日だったとか、ということになっちゃうんだけど。
梳縷好きなんですけど、実はデザってないんですよね。阿海姉はデザったことあるんですけど。桜も実はあります。
あ、梳縷は紗夜の弟で、桜は柾の妹です。

誕生日があるのは、今出てきた作品だけですね。タカマガハラと犬男と龍少年。他は誕生日ないので、ある人だけでも祝いたかったのですが。

 


今日も韓国の授業楽しかったです。
韓国の神話と日本神話がおもったより似通っていることに驚きです。韓国にも三種の神器なるものあったのですね。向こうは剣と鏡と鈴だそうです。聞いてみたら、日本のように個々に名前はついていないとか。
そして、なんでか“飛鳥”の名前の由来に行きました。先生韓国人だよね……?なんでそんな日本にも詳しいの?
“あすか”の“あす”は“明日”や“朝”から来ていて、“か”は“住み処”とか“在り処”とかの“処”のことを指し、“明日がある処”という意味じゃないか、というのが先生の自論だとか。
“あ”、“すか”で切るよりは“あす”、“か”で切る方が確かに意味としては通ずるところがあると思うので、私は先生の考えと同じ考えなのですが、“か”って“彼方”とかの“か”かと最初正直思いました(笑)
言われてそういえばそうだね、という感じです。

驚いたと言えば、「百済」を「くだら」と読むのは日本だけだそうです。「クダル」というのが「大国」という意味らしく、親睦が深かったからそこから来ているのではないかとか言ってましたよ。
へぇ、百済と日本って親睦深かったんだ?

来週はニニギさんをやるそうです。天孫君臨をやるそうです。
意外な所で日本神話キター!!!!!
日本の神様大好きです。神様なのに人間らしいところがなにより魅力的v
でも、実はぶっちゃけ天孫君臨の辺りは読み込みが足りなくてよく覚えてないんですよね(汗)
神道の本は一冊持ってきているので中身探して読もうと思います。わはっは♪