桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

私の出身は加羅国です。

今日の韓国の授業でニニギノミコトやりましたー^o^

 

韓国の神話の天孫降臨と、日本神話の天孫降臨はかなり似てますね。降り立った場所の名前が同じなのですが、どうやら偶然ではないそうです。

 

 

騎馬民族侵略説だかという説を提示されまして―――こんなの初めて知ったんですが―――日本は韓国の方から来た騎馬民族に支配されて、この天孫降臨はこの民族が作ったんじゃないかだかっていうことだそうです。

大和朝廷はこの騎馬民族と周辺の豪族が手を結んで作り上げたそうですよ、この説によれば。

 

だからニニギ様の故郷は韓国(加羅国)なんだそうです。

ていうか、“加羅国”って漢字あってるよね?

 

でもさ、ニニギ様は高天ヶ原にいたのではありませんでした?それだと高天ヶ原が加羅になってしまいますよ。

てことはですよ。これ、ニニギ様のモデルになった人がいたのじゃありませんか?それともニニギ様そのものが騎馬民族ってわけではありませんよね?

 

まー、どっちにしろ私はあまりこの説には賛同しかねますけどね。

日本が韓国の影響を受けていた、というのならわかるんですが。

 

 

で、写メは今日この韓国の授業が終わった後に描こう描こうと思ってたニニギノミコト様。

羽織ってるのは、観光ガイド藤原の郷の部分でガイドのお姉さんが着てたのを見て着せたくなったんです。藤原の郷、って時点で大和時代の服じゃない(笑)

 

しかし、私のニニギ様のイメージって……(汗)

 

f:id:sengenzakura:20160924220032j:plain