桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

伍周年ですふえ~い

浅間桜が本日で伍周年を迎えましたー。
お付き合いをしてくださってる方々、足を運んでくださる皆々様、ありがとうございますm(_ _)m

伍周年部屋の文章が深夜にだだだっ、と打ったものだから実はあんまり覚えてない。
なんか変なこと書いてなきゃいいが←

とにもかくにも、今後とも宜しくお願いいたします。



某nさんの日記にて名前の話が出ていたんですが、ぎくぎくっ。
読みにくい名前が増えている云々の話や浅才な人はとりあえずかっこよさげな名前を用いるとかいうお話でした。

ぎくぎくっ(^q^)

いやでも、私の場合は創作やりはじめの時は直接的すぎて逆にかんがえろと。旧暦名とか旧国名とかまんまよく使ってましたなハハハ(乾笑)
ちなみに、私の本名は年が多い人ほど全然読めないのですが、年が若い人ほど読めるという不思議な漢字となってます。

人名はすぐにそれと読めるものがいいとのこと。そうだよね、先生困っちゃうよね←
それを考えると、自分のキャラも「これ読めんのかなー」って子がちらほら。
旻とか廸仁とか留汝とか梳縷とか安杏とか、朔とかも案外読めなそうですね。

そもそも「杏」の字、「あん」とは読んでも「ず」とは読まないしww
旻も変換で探さないと出てこないひどい字です。そして、「あき」って読んだだろうか←
廸仁に至っては旧字使ってますからねw たぶん新字体で見せればすぐ読める方だと思ってます。
なぜ旧字か。その方が見た目がぱっとしたからさキリッ
朔はたぶん大部分が「さく」って読んでくれそう。ごめんさい、「はじめ」くんです。


と名前を何人か取り上げてみたわけですが、他の子達は割と普通だと信じたい……なー。