桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

真田丸感想 第三回『策略』

第三回も昌幸節炸裂してましたね。すばらし。

 

真田郷への帰還から始まった今回。早速きりさんご登場してるけれど、これが後からまああんなラブコメシーン出てくるとは思わないよw

 

 

帰ってくるなりさて軍議。昌幸さんの叔父御ということは幸隆さんの弟御ですね!もご登場。「そなた(昌幸)の父上も後を継いだばかりの信玄公にかけた」と仰っていてね。そうそう、幸隆さんは風林火山で勘助に説得されて武田家にくd(黙りなさい)。いやー、幸隆さんもさることながら忍芽さん(真田丸だととりさん)も葉月さんもイケメンだったからなーあの真田家。

 

軍議の外でなにやら紐を選んでいる信繁さん。何をしてるのやらと思ったら贈り物の紐を選んでいたとは。次男坊だから暇なんd(ry

叔父の信尹さんに「あなたみたいに兄を支えたい」と告げる信繁さん。最終的にこれと犬伏の別れがどう描かれるのか楽しみになる台詞ですね。

これもそうなんですが、今回何度も信幸さんが「あなたは真田の嫡男」と言われていてなんかすごく気になったというか。これも後々関わってくるのかなーなんて。

 

徳川軍では本多忠勝出てきましたね!後は稲ち……小松の方の登場が待たれますwktk

なにより、あの婿選びエピソード使うのかな、どうなのかな?が一番気になる所w 是非やって頂きたい。というか映像として見てみたい。(しかしそーなると、松さん、きりさん、小松の方と気の強い方が……)

いやしかし忠勝さん、家康にうざがられててww 忠勝さんそういう方なんですか。でもにじみ出る強さはさすが。

家康「勝頼の首を手厚く葬る」とここだけ切り出せば本当勘助、勘助ぇえとなるのだけれど(内野さんに言わせるねぇ)、さすがの狸っぷりでやっぱ家康だわーってなる。

今週の徳川サイド、これにて終了。

 

で、こっからだよね。信繁の朴念仁っぷりwwきりさんわっかりやすいのに気づいてて気づいてないふりをしてるのかこれ?w

 

???「どこの幸村様もこーなのかにゃあ…」

 

とどこかの誰かが言ってそうですねw

信繁ときりさん一緒にお梅ちゃんのところに櫛を渡しに行くものの櫛の格が違っていて明らかにちょっと不機嫌になるきりさん。そして空気読むきりさん。それでも、きりさんにも櫛買ってきてくれたのはやっぱあれかなーなんて。

この辺りからは日曜も見ていたので本日二度目の視聴。ということで衣装の方も見ていたら、きりさん(武家)と梅さん(地侍)で袖口の形が違っていて、ああきりさんはこれでもちゃんとお嬢なんだなと。

ただ、帯が、帯の結び方が暗い色でよくわからなかった……orz

山が荒らされてるということで飛び出してく信繁達にちゃんと武器を手に後追っていくきりさん偉い。内記の娘という責任感か、梅ちゃんも行ってるのに自分が行かないわけにはいかないあれか、信繁が行ってるのに自分が行かないわけには行かないなのか。どれにしろきりさん尊いかわいい。

室賀の連中を追っ払った後も「あー足やっちゃったかなー」とわざと声に出して先に三人を行かせようと気を利かすきりさん、苦労耐えなそー。が、結果的に信繁におぶってもらえることになって嬉しそうなきりさん本当w

ところがどっこい、小山田茂誠の登場ですぐに乱暴に下ろされるっていうw

 

この三角関係見ていて楽しいwwきりさんファイッオー!

 

一方、信幸兄さん昌幸父上にまんまと騙される。

大事な書状に大事な長男で目立つ兄貴行かせるもんかなー?と思っていたら案の定で、どんまい信幸さん。

佐助あれ流血含めて全部演技かよ。書状に血の跡ついてたぞ。忍者、さすが忍者汚い。

父に謀られたと知って落ち込む信幸兄さん。でもその後信長に会いに行くという会話の時に「お前は長男だから〜」と言われてご機嫌になる信幸兄さん、ちょろいな(笑)

 

真田丸どうでしょうでこのシーンのドッキリ大成功画像をたまたま見つけた時は吹き出しましたw(なお水曜どうでしょうは知らない)

 

明日はいよいよ信長と対面です。

松姉さん人質に行っちゃうっぽいです(って公式サイトに書いてあった)。

冒頭で桜が咲いていたから時期は3月か4月か。本能寺の変は6月……。

つまり信長の性格はたぶん末期でよく描かれるあれかなーと予想し、それを見て信繁さんどう思うのかなーと。

楽しみですね!(*'ω'*)