読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜咲く地の気まぐれ日記

管理人の半暴走日記です。勢いのまま書いてることもあるので支離滅裂でも生暖かい目で見てくださいな。

真田丸感想 第六回『迷走』

大河感想

昌幸「真田は誰の下にもつかん。もう誰の顔色も伺わん。大博打の始まりじゃ!」

 

だから昌幸様はかっこいいのよね。

 

 

さて、安土城から抜けだした所からの再開。

明智の兵から身を潜めつつ逃げようとする信繁一行。

が、まあ大体にして子供が泣き声上げて見つかるというパターン。(よく見るような気がするけど実際緊迫した空気を感じ取って赤子が泣き出すから云々とかあるのかしら)

 

ここからの展開、ここで松姉さんの没年がまだ先だとわかってると全く感情移入できなくて(笑)

男達が兵の相手をして女達が逃げ出す。

松姉さんの「固まっていてはダメ!」の一言で散り散りに逃げ出す女性達。

松姉さんも逃げて逃げて追いつめられて、信繁と佐助も間に合わず身投げ。あそこは琵琶湖かしら?

ここから一転空の色変わってるけどどんだけ時間経ちましたん。

他の女性達どうなったのと思ったけれど、男性陣が兵を抑えてる間に散り散りに逃げ出した時点でたぶん誰も行方知らないんだろうな。兵を追い払った後にどこに逃げたかもわらない身内でもない人達探してもしょんねーしな。

松姉さんが湖に沈んでるなら尚更。

 

茂誠さんが松姉さんの着物を抱いていたというのは、松姉さんは湖に飛び込んだ後着物を脱いで泳ごうとしたのかしら?

あのお姉さんだとなんか泳げても疑問に思わないけれど……基本的にこの時代の女性で武家とか身分が高くなればなるほど泳げない気がする。

 

茂政さんがここに残るってことは、後で松さんと再開してラブラブしながら真田郷に戻ってくるのかな。

ただ後半で映された松さんの様子がちょっとおかしい?溺れて漁師に助けられて気がついたけど一時的な酸欠でもあって記憶障害起こしてたりする?

それにしたってもこういう場面で登場する男はなぜか大体紳士というか助けた女性に手を出そうとしないよな。落武者がりする野郎どもは逃げる女性ひっ捕まえてさっさと手を出すというのに。

 

一方信濃の方ではやっと滝川さんにも知らせが届いた模様。

呼び出しを受けた時の真田親子の会話がお兄ちゃんいちいち不憫。でも一応取り上げられてたね、お兄ちゃん。滝川に仇討ちを勧めるっていう形で。

しかしまあ、真田を一番信用していないとか言われちゃって滝川さんよく見てるw

 

北条が攻めてくるのが一番問題。じゃあ釘刺しとくかと使者を送る昌幸様。

どこまで計算づくかな、この人。んなこと言われたら普通攻める準備すると思うんだ。上杉じゃないんだもん。

あの書状を受け取って安心してたのか、ラストで攻めてこられて怒ってたな。滝川さん真面目だわ―。

これで来週、真田にお城攻められるんだから義理堅い真面目系滝川さんじゃブチ切れちゃうよね!(次回予告のあれ)

 

信濃に戻ってきた信繁に対して松のことは仕方ないと言う父上・兄上と感情のままに殴りだす母上。

なんというか、母上は平和育ちの代表みたいな立ち位置なのかしら。

戦国乱世いつ死ぬかなんてわかんないしと腹据わってるのが父上・兄上・ばば様な感じで母上だけすごく対照的に描かれてる気がしなくもない。

 

ついでに、意気消沈してる信繁に対するきりさんとお梅ちゃんの接し方の違いがまた正反対でしたね。

きりさん:いつも通りを振る舞おうと憎まれ口を叩くけれどなんかすべっちゃう。

お梅ちゃん:彼を非難はせず「信濃が危険になったら私を護ってくださいね」と次の機会というか希望を与える。

 

何この正統派主人公を支える系ヒロイン。なんでお梅ちゃん正妻になれないんだ。(信繁の正妻は竹林院)

これとは対照的にケンカップル的な相手のきりさん。これは選べないわー。

 

滝川さんが昌幸様にそそのかされて(絶対間違ってない)兵の準備をしている最中、秀吉が明智光秀を討ち果たす報せが。いやー本当早かった。官兵衛が壁ドンしてそそのかしただけあるね(軍師官兵衛)。

この時柴田勝家も弔い合戦の支度してたけど先越されたーってなってるはずなんだよねー。賤ヶ岳楽しみだけどさらっと流れるんだろうな!清州会議もさらっと流れるのかな!いや、徳川さんがいるはずだ!

徳川さんといえば「織田の家来になった覚えはない」と言っていたけれど、織田と徳川は同盟関係なだけだったっけか。あーそういえばそうだっけかーと。

今週も徳川勢はほっこりでしたね。やっぱりこの徳川癒やしだろう。

 

そして今週の最後。お父ちゃん、信繁に対して「良い息子だ」って三回くらい言っていたけれど、あれどう考えても「私は信濃が大好きで、父上の息子であることを誇りに思います」って話を聞いてラストの覚悟を決めた流れだよね。「真田はもうどこにもつかん」っていうあれ。

 

次週も信繁ピンチっぽい感じあるけど、主人公とヒロイン揃ってるからきっとなんとかなるんだろう。

天地人だと上杉抜けだして信濃の第一次上田合戦に参加してたのが幸村の初陣っぽかったけど、真田丸だと次週が信繁の初陣扱いになるのかな?

ずっと気になってるんだけど、信繁さんいつ日本刀持つのかな?腰に挿してるのって長さ的に脇差し一本だよね?